本文へ移動

保証とアフターサービス

住宅を建てる際に適用される保証には、雨漏りが発生した際の保証やシロアリ被害に関する保証などさまざまなものがあります。
 
また、地盤保証や住宅瑕疵担保責任保険など、保証書の内容を読んだだけでは理解するのが難しい保証も存在します。
 
そこで、東山木材株式会社が提供する保証の内容をわかりやすく紹介します。
 

安心の10年保証

東山木材株式会社では、住宅に不具合が生じた場合を想定し、さまざまな保証をご用意しております。

住宅瑕疵担保責任保険とは?

2000年4月に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」により、建築会社などの事業者は、引き渡した新築住宅の10年保証が義務づけられています。
 
万が一、引き渡した住宅に十分な防水性能や耐久性能が備わっていないなどの欠陥や不具合が見られた場合、事業者は無料で補修を行わなければいけません。
 
このときに適用される保険制度を「住宅瑕疵担保責任保険」と呼びます。保証の対象となるのは住宅の基礎や土台、屋根、柱などの基本構造です。
 
なお、住宅瑕疵担保責任保険へ加入するにあたり、お客さまが費用を負担する必要はありません。

10年間無償の雨漏り保証

施行中は現場監督とスタッフが検査を実施しながら、しっかりと防水工事を行います。
 
ですが万が一、施工不良により引き渡し後に雨漏りが発生してしまった場合も、補修工事は無償です。
なお、住宅の基本構造と同様、雨漏りにも10年間の補償が適用されます。

耐震性が気になる人も安心の地盤保証

耐久性と耐震性に優れた住宅を建てるためには、地盤に適合した基礎を築かなければいけません。
 
地盤の状態を十分に調べないまま建築を始めてしまうと、不同沈下(地盤の沈下やゆがみで家が傾くこと)などの欠陥が発生してしまうおそれがあります。
 
そのような不具合を防止するのが、東山木材株式会社の「地盤保証」です。
 
東山木材株式会社では建築工事にせんだって地盤調査を行い、必要に応じて地盤改良工事を実施します。
さらに、建築後20年以内に、不同沈下による不具合や欠陥により建物に損害が生じた場合は、被害に応じた保証金が支払われるので安心です。
 
なお、地盤保証は地盤改良工事を行っていない場合も適用されます。

一定期間ごとに無償で再点検

東山木材株式会社では、お客さまが末永く快適に暮らせるよう、再点検やアフターメンテナンスもおこなっています。

新築住宅をしっかり守るシロアリ保証

快適な住環境を守るために欠かせないのが、シロアリ対策です。
 
シロアリの被害を放置しておくと、土台や柱などの建物の構造部分が深刻なダメージを受け、耐久性能が大幅に下がってしまいます。
 
東山木材株式会社では、施工の際に防蟻処理を行っていますが、引き渡し後も定期点検を実施し、被害の予防に努めるので安心です。
 
万が一、シロアリが発生してしまったときは、無償で防除施工を行います。

徹底したアフターサービスと自社保証

東山木材株式会社では住宅の構造部分はもちろん、付属する設備や機器にも保証がついています。
 
保証内容や保証期間は多岐に渡り、定期点検により欠陥や不具合を未然に防ぐことも可能です。
 
補償内容は住宅の引き渡し時に発行する保証書に明記されているため、項目や保証期間も詳しく確認できます。

充実した保証制度をご用意しております!

住宅を建てるにあたり、雨漏りやシロアリ被害への対策は欠かせません。
 
丈夫で快適な住宅を維持するために役立つのが、地盤保証や住宅瑕疵担保責任保険です。
 
保険の内容をより詳しく知りたいときは、お気軽にお声がけください。
 
TEL. 0575-33-0321
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
東山木材株式会社
〒501-3732
岐阜県美濃市広岡町2933−1
TEL.0575-33-0321
FAX.0575-35-3372
TOPへ戻る